見えない矯正とは

  • TOP
  • 見えない矯正とは

目立たない矯正装置で治療することもできます

歯並びが悪くてもなかなか矯正治療に踏み切れない……という人の理由のひとつは、矯正装置が目立ってしまうイメージがあることです。歯並びが乱れていることで口元が目立つことにコンプレックスを感じているのに、さらに治療でも目立ってしまうのではと思われるのも無理はありません。しかし歯科医療の進歩にともない近年では「見えない矯正装置」を選ぶこともできるようになりました。

こちらでは、熊本市中央区の矯正専門「DAN矯正歯科クリニック」が、見えない矯正治療についてお話します。

見えない矯正とは?

見えない矯正装置は大きく分けて2種類あります。
そのひとつが歯の表側ではなく内側に装置を装着する方法、そして取り外し可能な透明なマウスピースを使う方法です。

見えない矯正装置の種類
●リンガルブラケット

舌側(裏側)矯正装置です。歯の裏側にブラケットを装着してワイヤーを通して歯を動かし表側から見えないのが特長で、メリットとしてはお口の中で目立たない、むし歯になりにくいなどの特徴があります。
表側矯正とは異なる特殊な技術が求められます。

●インビザライン(マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置)

薄く透明なプラスチック製の取り外し可能な矯正装置です。食事やブラッシングのときは取り外すことができるので、普段通りに飲食を楽しめるうえ、口腔ケアもかんたんです。また、透明なので遠目に見るとほとんど目立ちません。

PICKUP~結婚式に備えて~

一生の記念に残る晴れの舞台「結婚式」。心身ともに美しさを磨いてその日を迎えたいと思っていらっしゃる新郎新婦様も多いことでしょう。笑顔があふれる1日になりますが、口元に自信はありますか? 気になる口元は矯正歯科治療「ブライダル矯正」できれいに整えませんか?

熊本市中央区上通町の矯正専門医院、見えない矯正をメインに治療をご提供している「DAN矯正歯科クリニック」では、結婚式に向けてきれいな歯並びに整えるブライダル矯正をご提案しています。ご希望の患者様のお口の状態や結婚式の日取りを考慮して、できる限り式に間に合うようにする治療です。短期間での治療や「見えない矯正」または「取り外せる矯正」などさまざまな治療法から選択します。ご要望により歯科ホワイトニングも併用することもできますのでご相談ください。純白のドレスや白無垢に負けないような白い歯の美しい口元で思いっきりの笑顔になっていただくためのサポートをいたします。

見えない矯正アンケート

当院では、今まで治療いただいた患者様約900人にアンケートを実施しました。
その一部をご紹介いたしますので、参考にしてみてください。

もっとご覧になりたい方はオフィシャルサイトへ

MENU

ページTOPへ